『パリからオーヴェールへ。太陽が燃え尽きるとき』

お台場クルックスカフェでのゴッホ講演会の原稿を電子書籍に編集いたしました。

過去数回にわたって現地取材を重ねた成果を基に、最新の異説と新説をも考慮しながら、

彼のパリ時代の作品から順を追って分析。

彼がなぜ耳を切ったのかの真相を解き明かした後、いよいよゴッホ最後の土地、

オーヴェール・シュル・ウワーズでの作品解説と、自殺の真相に迫ります。

 

 

        

 

The following two tabs change content below.

阿部信行

代表取締役株式会社スタック
(株)スタック代表 雑誌編集者を経てテクニカルライターに転身。雑誌、書籍などの紙媒体メディアを中心に執筆活動を続けて30年。現在までに250冊以上の書籍を執筆してきました。守備範囲は、PCの組み立てからExcel、Wordの利用、Illustrator、Photoshopを利用したグラフィックデータの作成、WordPressによるWebサイトの作成など広範囲をカバーしています。現在では、Premiere Pro、After Effectsを中心としたビデオ関連の執筆が中心です。また、執筆活動を続けながら、PCスクールや各種イベントでの講師、大学での非常勤講師などで、ソフトの利用方法をわかりやすくレッスンする活動も行っています。個人にレッスンするパーソナルレッスンも対応しています。 千葉県鎌ヶ谷市在住